オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

安中市で雨漏りのスレートの屋根にカバー工法でガルバリウム鋼板


工事のきっかけ

玄関の天井に雨水のしみた跡があり、雨漏りがしているので直そうと思い、特に知っている業者もいなかったので、ネットで検索して、街の屋根やさん高崎店に連絡してみました。

安中市 屋根カバー工事,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
屋根の谷のところ
horizontal
after
屋根雨樋完成谷のところ

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事,雨漏り修理
施工期間
使用材料
断熱材有ガルバリウム鋼板、ゴムアスファルトルーフィングシート、水切り板金
施工内容その他
築年数
保証年数
工事費用
184万円
建坪
ハウスメーカー
屋根裏谷のところの雨のシミ
安中市のお客様より、屋根が雨漏りしているので見て欲しい、とのご依頼がありました。

伺ってみると、屋根裏には雨漏りの形跡がありました。

場所は屋根と屋根との接合部で、

屋根が谷になっているところでした。
屋根の谷のところ
表から見るとこのように屋根がなっているところでした。

雨漏りが発生しやすいのはこうした屋根と屋根のつなぎ目のところになります。
屋根の瓦の割れとずれ
実際に屋根の上から見てみると、経年劣化で、

スレートの屋根の瓦はいたるところでひび割れたりしていました。

写真は雨漏りが発生していたところの瓦の状態です。

瓦が割れてずれてしまい、雨漏りが発生していました。
ガルバリウムカラー鋼板
全体的にスレートの屋根の瓦が傷んでいましたので、

雨漏りを直す方法として、既存の瓦を撤去して新しい屋根材を葺く方法もありましたが、

今回のお客様のお宅では、既存の屋根の上にガルバリウムカラー鋼板の屋根材で、

屋根を覆うカバー工法をすることになりました。
屋根に防水シート張っているところ
まずは足場を組んでから、既存の屋根の上に防水シートを張ってゆきます。

使用するのは改質アスファルトルーフィングシート(ゴムアスファルトルーフィングシート)です。

耐久性の高い防水シートになります。
防水シートを屋根の谷になっているところに張ったところ
もちろん雨漏りが発生しているところも、

一列一列下から上にと雨漏りしないように防水シートを張ってゆきます。
ケラバ板金北作成途中
そして防水を張った後は、水切り板金という屋根を雨水から守る、

大事な板金を取り付けてゆきます。

写真は「ケラバ板金」という名前の水切り板金です。

屋根の側面に雨水が侵入しないように守ってくれます。
本谷板金と防水シート
もちろん雨漏りしていたところにも水切り板金を取り付けます。

屋根と屋根とが谷になっているところに付ける水切り板金で、

名前を「本谷板金」といいます。

雨水を流す役割をしてくれます。
ガルバリウムカラー鋼板葺いているところ
そして屋根材のガルバリウムカラー鋼板を、防水シートと同じように、

下から上へと一列一列重ねて葺いてゆきます。

ガルバリウムカラー鋼板の屋根材には、断熱材があるものと無いものがありますが、

今回のお客様のお宅では断熱材の付いたものになってます。
大棟のところまでガルバリウムカラー鋼板を葺いたところ
一番高いところの大棟までガルバリウムカラー鋼板の屋根材を葺ければ、

次の工程になります。

ちなみに、断熱材があるのと無いのとでは、屋根の面積にもよりますが、

金額の差がびっくりするほど違うわけではないので、断熱材がある方がおすすめです。
棟に貫板がある状態
そして屋根と屋根とのつなぎ目である棟を棟板金で覆う作業に入ります。

写真は棟板金の下地になる貫板(棟板)を取り付けた状態になります。

貫板は防腐剤が入った木材を使用しています。
棟板金釘打中
その貫板に防水するためのコーキング剤を塗布してから、

棟板金を取り付けてゆきます。

大棟棟板金完成
一番高いところの大棟まで棟板金が取り付けられれば、

屋根の作業は終わりです。
ガルバリウム鋼板の屋根
雨漏りしていた屋根と屋根とが谷になっているところも、

防水シート、水切り板金、ガルバリウムカラー鋼板と3重になっていますので、

雨漏りの心配はありません。
屋根雨樋完成谷のところ
最後に雨樋を新しいものにすれば完成です。

今回のお客様のように、雨漏りが気になっていたり、

スレートの屋根の葺き替えやカバー工法に関心のある方は、

【工事完了後】

この工事の現場ブログ

屋根に防水シート張っているところ

2019/06/12/ 安中市で雨漏り対策のためにカバー工法で防水シートを張りました

安中市のお客様のお宅で雨漏りが発生し、その対策として、屋根の上に屋根をかぶせるカバー工法をすることになりました。今回は雨漏りが発生している既存の屋根の上に防水シートを張ってゆきます。

防水シートと板金張り付けている家の全景

2019/06/14/ 安中市でケラバ板金と本谷板金と雨押え板金などの水切り板金

安中市で雨漏りが発生したお宅で、屋根の上に屋根をかぶせるカバー工法で屋根の工事をしています。前回までに防水シートを既存の屋根に全て張ることができたので、今回は屋根にとって大切な水切り板金を張ってゆきます。

大棟のところまでガルバリウムカラー鋼板を葺いたところ

2019/06/17/ 安中市で雨漏りのお宅で屋根のカバー工法で貫板と棟板金の作業

安中市で雨漏りが発生したお宅で、既存の屋根の上に屋根をかぶせるカバー工法の工事をしています。前回までに屋根の一番高いところにある大棟まで屋根材としてガルバリウムカラー鋼板を横葺きしました。今回はその続きで、貫板と棟板金を取り付ける作業になり...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

伊勢崎市で雨漏りのスレート屋根にガルバリウム鋼板でカバー工事

赤茶けた色のスレートの瓦屋根
カバー工法の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフプレミアムS、改質アスファルトルーフィングシート、唐草板金、ケラバ板金、捨て板金、雨押え板金、雪止め、換気棟
築年数
13年
建坪
保証
工事費用
1090185円
施工事例

高崎市でガルバリウムカラー鋼板で屋根カバー工法の工事

屋根の塗装が剝がれた状態
屋根カバー工法工事後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
76万

同じ地域の施工事例

施工事例

安中市で雨漏りする屋根の棟瓦を保険で耐震性を加えて積み直し

雪害で形が崩れた棟瓦
積み直しした棟瓦
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
南蛮漆喰、針金、緊結留め金具、棟金具、被覆鉄筋
築年数
建坪
保証
工事費用
278960円
施工事例

安中市松井田町で屋根の柱補強や雨どいと棟板金の交換及び塗装

車庫の屋根色褪せ斜め近景
車庫の屋根の塗装完了後の全景
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板 シリコン系、エボシキ系塗料 丸塩ビ60 丸105アイアン
築年数
建坪
保証
工事費用
40万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

北側通路にアスファルトシングル落下

高崎市のお客様より見積もり依頼のご連絡がありました。屋根はアスファルトシングルが葺かれているとのことです。築13年ほどとのことですが、屋根材のアスファルトシングルが建物北側の通路に落下しているのを確認しました。

車庫の屋根の傷んだパミール

高崎市のお客様の屋根材が傷んでいるので調査しています。屋根の上から見ると屋根材は全ての箇所で端の方が崩れているのがわかります。この屋根材と一緒に当時発売された専用釘は腐食することがわかっていて、屋根材がずれ下りたりしないようにハウスメーカー...........

建物北側

高崎市のお客様より屋根の見積もり依頼の連絡がありました。建物はまだ新しい感じがします。お話を伺うと中古住宅を購入されたとのことでした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982