オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高崎市で玄関の屋根を支える柱が傷んだので差し替えする工事


工事のきっかけ

玄関の屋根が下がってしまってずっと心配だったので柱の交換とかしてもらえますか、と街の屋根やさん高崎店に聞いてみました。

高崎市 その他の工事

ビフォーアフター

before
玄関横の目隠しの縦格子が斜めに下がっているところ
horizontal
after
柱の完成横から見た状態近景

工事基本情報

施工内容
その他の工事
施工期間
1日
使用材料
ヒノキ、ビス、塗料
施工内容その他
築年数
保証年数
工事費用
12万9千円
建坪
ハウスメーカー
柱の根本が傷んで屋根が傾いた玄関の全景
高崎市で柱の根本が傷んで玄関の屋根が傾いてしまっているので、

柱を差し替える工事をすることになりました。

写真でいうと屋根全体が左下に下がってしまっています。
玄関の屋根をジャッキアップ中
まず下がってしまった玄関の屋根をなるべく元の状態に戻してゆきます。

写真はジャッキアップして屋根を少しずつ持ち上げているところです。
玄関の屋根をジャッキアップして水平を測っているところ
水平器を使って確認しながらジャッキアップしていきます。
玄関横の目隠しの縦格子が斜めに下がっているところ
そして今回差し替える予定の柱は目隠しの縦格子とつながっているため切り離す作業を行います。

横から見ても左下に屋根が下がっていることがわかります。
柱から切り離した目隠しの縦格子を水平器を使って元に戻しているところ
切り離した目隠しの縦格子も水平器を使って確認しながら元の状態に戻します。
新しい柱の長さを計測中
次に新しい柱の寸法を確認します。
新しい柱を切断製作中
柱となる木材を切断加工していきます。
塗装前の柱のほぞが化粧垂木に合ったところ
今回の玄関の屋根には軒天井に化粧垂木が付いています。

この凹凸に合うようにほぞをつくって差し込んで問題がないか確認します。

写真は水平器で柱が垂直かどうか確認しているところです。
柱の塗装中
柱に問題がないことを確認して塗装します。
柱と化粧垂木の側面からインパクトドライバー
塗装した柱を組み込んだらビスで固定していきます。
柱差し替え後に水平器を使って確認
柱を差し替えた後に水平器を使って最終確認します。
玄関柱完成
ジャッキアップも外して無事に工事完了しました。

これで安心して玄関を通れると喜んで頂けました。

今回のお客様のように屋根や柱などが気になっている方は、

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市のアパートで通路の波板の傘釘のフックボルトの交換作業

アパートのポリカーボネイト製波板の古い傘釘撤去
eec1472900921497b9556f9a20da5561
工事内容
その他の工事
使用素材
ステンレス製フックボルト
築年数
建坪
保証
工事費用
95700円
施工事例

高崎市で雨漏りしていた和室の天井を張り替える工事をしました

和室天井の雨漏りのシミ
エアコン側の和室天井張り終わったところ
工事内容
その他の工事
使用素材
天井材、下地木材、ビス、ボンド
築年数
建坪
保証
工事費用
30万円
施工事例

高崎市で過去の台風で窓ガラスが割れた出窓にルーバーを設置工事

ルーバーを設置する前の出窓
出窓用ルーバーの取り付け完成
工事内容
その他の工事
使用素材
多機能アルミルーバー、アルミ柱、コンクリート
築年数
建坪
保証
工事費用
31万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市住宅改修助成金でトタン屋根にガルバリウム鋼板カバー工事

トタンの瓦棒屋根
換気棟のあるカバー工事
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
改質アスファルトルーフィングシート、野地板、貫板、唐草板金、ケラバ板金、雨押え板金、棟板金、換気棟(屋根本体も含めて板金は全てガルバリウム鋼板製)
築年数
建坪
保証
工事費用
1200000円
施工事例

高崎市でサビて穴が開いた1階と2階の板金の軒天井を部分張替え

サビてボロボロの軒天井近景
軒天井1階と2階の張り替え完成
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
152900円
施工事例

高崎市で割れた軒天井の穴から小動物が入らないよう応急修理工事

軒天井の穴
軒天井完成
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
38500円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

脚立

高崎市で倉庫の屋根の張替えの見積もりをして欲しいとの依頼がありました。今までお客様の方でメンテナンスはされていたようで専用の梯子も掛けてありました。波板の下地になっている横長の木は人が乗れる状態なのでまだしっかりとはしているようです。

出窓木部の塗装劣化

高崎市で窓周りを塗装する見積もりをするために建物を調査しています。写真は建物の出窓の側面ですが木部の白い塗装が横に筋状に剥がれしまっています。そこから雨水が入っているせいなのか、木部にひび割れがおきているようにも見えます。

バルコニーの軒裏

高崎市のお客様からのご依頼でバルコニーを調査しています。写真はバルコニーの軒裏の状態になります。軒天井と軒天井との継ぎ目が確認できるような状態になっています。これは継ぎ目を隠すために塗られていた塗料が劣化していることを表しています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982