オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高崎市で棟板金に浮き上がっているところがあるスレート屋根調査


棟板金の浮いている
高崎市のお住まいのお客様よりのご依頼で屋根の調査をしています。

写真はスレートの屋根になりますが、屋根の一番高いところである棟を保護するための棟板金が少し浮いていることがわかりました。

このまま棟板金の浮いた状態を放置しておくと風の強い時期に本当に浮きあがって飛ばされてしまうこともあります。

原因は棟板金の下地の貫板が経年劣化して釘が浮いてしまっていることなので釘を新たに打ち込んであげる必要があります。
スレートが反っている
また写真だと少しわかりづらいのですが、スレートは屋根材として薄いものなので反りが生じてくることがあります。

お客様の家の屋根のスレートも年数経過で反りが生じて先端部分が少し浮き上がっているところがありました。

スレートの経年劣化の状態にもよりますが、反り上がったところに人が歩いたりすると、その重みでスレートが割れてしまう場合もあります。

スレートの屋根を調査する場合には、屋根を直す作業をするために人が歩ける状態かどうかも見極めなければいけません。


スレートの反りと棟板金の浮き
スレートの反りは直すことはできませんが、

棟板金の浮いた状態は下地の貫板が大丈夫であれば釘を打ち込んであげることで直せます。

ただその貫板自体がかなり腐食してしまっている場合は釘を打っても効かないので、

そうした場合は貫板も含めて棟板金の張り直しをした方が良いです。

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市でサビたトタン波板からの張り替えと雨樋の架け替え工事

小屋の波板と雨樋集水器のところ
小屋雨樋完成
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
カラーガルバリウム鋼板波板、ポリカーボネイト波板、軒樋(丸105アイアン)、竪樋(丸塩ビ60Φ)
築年数
建坪
保証
工事費用
179259円
施工事例

高崎市で雨漏りしてるバルコニーのシート防水を部分補修しました

たわんでしまった防水シート
防水シートを部分補修した後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
129800円
施工事例

高崎市のアパートで通路の波板の傘釘のフックボルトの交換作業

アパートのポリカーボネイト製波板の古い傘釘撤去
eec1472900921497b9556f9a20da5561
工事内容
その他の工事
使用素材
ステンレス製フックボルト
築年数
建坪
保証
工事費用
95700円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根裏の木部の傷み近景

高崎市のお客様のお宅で屋根を調査しています。写真は屋根の裏側の部分になります。通常、屋根の下には野地板という板が張られているのですが、その板の塗装が薄くなって木目が見えています。木部ですので塗装して保護してあげた方がよいですね。

棟板金

高崎市にお住いのお客様よりご連絡があり、スレートの屋根を調査しています。写真は屋根と屋根の合わせ目を保護する棟板金になります。棟板金の横から釘が出ているのが確認できました。

建物全景

高崎市のお客様より連絡がありました。屋根から落下しているものがあるということです。電話口での話だけだとよくわかりませんので、さっそく現場に向かうことにしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982