富岡市で雨漏りの原因を探してセメント瓦の屋根を調査しました


セメント瓦と雨押え板金
富岡市のお客様から屋根が雨漏りしているので見てもらいたいとの連絡がありました。

お客様のお宅の屋根に葺かれているのは今では少なくなったセメント瓦でできていました。
平瓦のセメント瓦のひび
雨漏りの原因を探して特定することは簡単ではありません。

複合的な要因がある場合があります。

まず一つ小さなひび割れが見つかりました。
セメント瓦の平瓦のひび近景
写真の場所を拡大しても分かりづらいかもしれませんが、

セメント瓦の模様に沿って小さなひびが斜めに入っているところが一つ確認できました。

こうした小さなひびも大量に雨が降り注ぐことで雨水が侵入する原因の一つとなります。
セメント瓦の棟を近くから見て
そして雨漏りの時には棟の状態ももちろん調査します。

ただ今回のお客様の場合、お客様自身で屋根に上がって気になったところをまめに塗装されてました。

セメント瓦は日本瓦と違い、メンテナンスのために塗装する必要があります。
かぶせてあったセメントの棟瓦を外したところ
棟の隅の方は塗装されていないようでしたので、

かぶせてあった棟の瓦を剥がしてみました。
ひびの入ったセメントの棟瓦
剥がした瓦の下からは、ひび割れた瓦が出てきました。

これを原因と断定するわけにはいきませんが一つの要因かもしれません。

お客様の話ですと通常の雨では雨漏りの音は気にならないそうですが、

横風を伴う雨の時などに音が聞こえるらしいので、こうしたところから雨水が回り込んでくるのかもしれません。

この工事の現場ブログ

セメント瓦と雨押え板金

2020/02/05/ 富岡市で雨漏りの原因を探してセメント瓦の屋根を調査しました

富岡市のお客様から屋根が雨漏りしているので見てもらいたいとの連絡がありました。お客様のお宅の屋根に葺かれているのは今では少なくなったセメント瓦でできていました。

軒樋全景

2019/10/30/ 富岡市で台風で雨樋が水を下に落とすところから折れたので調査

富岡市のお客様から連絡がありました。「家の裏側の屋根のトヨがこの間の台風であおられて水を下に落とす所から折れてしまっていました。棒で元の位置に戻したのですが、トヨの端が欠けてしまっています。」とのことでした。保険を使って雨樋の修復の検討をお...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市で雨漏りがしている板金の屋根にケレンとコーキングの作業

トタン屋根の塗膜の剥がれ
瓦棒にコーキング充填棟から見て
工事内容
雨漏り修理
使用素材
変成シリコン
築年数
建坪
保証
工事費用
115000円
施工事例

高崎市で雨漏り屋根の防水シート張り直しと外壁のひび割れの補修

雨漏りしているところの既存の瓦を剥いだところ
改質ゴムアスファルトルーフィングシートの上に新しい瓦桟を取付
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦桟、改質アスファルトルーフィングシート(ゴムアスファルトルーフィングシート)
築年数
建坪
保証
工事費用
129800円
施工事例

高崎市で外壁からの雨水の侵入を防ぐためコーキング剤を塗る工事

打ち替える前の柱のコーキング
コーキングの仕上がり柱の左側
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
44500円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

板金屋根の家

高崎市で板金屋根に雨漏りが発生しているお宅にコーキングの作業を行いました。

横風のある時に雨水が入った床の部分

高崎市のお客様からの連絡がありました。お話を伺うと横風のある時の雨の日に雨水が家の中に入ってきてしまう、とのことでした。案内されたのはこちらの場所。

雨水がしみて天井が少し下がっているところ

高崎市のお客様で先日の台風19号の時に雨漏りが発生したお宅での工事をしました。写真は2階の天井の雨水がしみた跡になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982