安中市で雨漏り対策のためにカバー工法で防水シートを張りました


屋根に防水シート張っているところ
安中市のお客様のお宅で雨漏りが発生し、

その対策として、屋根の上に屋根をかぶせるカバー工法をすることになりました。

今回は雨漏りが発生している既存の屋根の上に防水シートを張ってゆきます。
ゴムアスファルトルーフィングシート巻かれた状態
今回使用する防水シートはこちらになります。

改質アスファルトルーフィングシートまたはゴムアスファルトルーフィングシート

と言います。耐久性の高い防水シートになります。
屋根に防水シート張っているところ
この防水シートを軒先から棟へと、

下から上に向かって一列ずつ重ねていきながら

既存の屋根に張ってゆきます。
防水シートを屋根の谷になっているところに張ったところ
こちらは今回のお客様の屋根で雨漏りが発生していた、

屋根と屋根との谷になっているところです。

雨漏りの原因のところなので、

もちろん丁寧に防水シートを張り重ねてゆきます。
大棟の長い棟板金を外して持っているところ
そして屋根の一番高いところにある棟には、

棟板金がありますが、既存のものはかなり錆びてしまっているので、

取り替えになります。

写真は傷んだ既存の棟板金を外したところです。
大棟のところで下地の木材を外しているところ
さらにその棟板金の下には棟板金を固定させるための、

下地の木材が打ち付けてありますが、

これも傷んでいますので新しいものと交換になります。

写真はその下地の長い木材を取り外しているところです。
大棟中央で防水シートを転がしているところ
そしてその後に防水シートを張ってゆきます。
エアガンで大棟のところの防水シートを打ち付けているところ
防水シートを固定させれば、

とりあえず今回の作業は完了です。
流れ壁のところの防水シート
きちんと下りの屋根と壁とのところ、

流れ壁のところにも防水シートは張ってあります。
取り外された棟板金の裏側のサビ
取り外された棟板金は裏側まで錆びがまわっていました。

この工事の現場ブログ

大棟のところまでガルバリウムカラー鋼板を葺いたところ

2019/06/17/ 安中市で雨漏りのお宅で屋根のカバー工法で貫板と棟板金の作業

安中市で雨漏りが発生したお宅で、既存の屋根の上に屋根をかぶせるカバー工法の工事をしています。前回までに屋根の一番高いところにある大棟まで屋根材としてガルバリウムカラー鋼板を横葺きしました。今回はその続きで、貫板と棟板金を取り付ける作業になり...........

防水シートと板金張り付けている家の全景

2019/06/14/ 安中市でケラバ板金と本谷板金と雨押え板金などの水切り板金

安中市で雨漏りが発生したお宅で、屋根の上に屋根をかぶせるカバー工法で屋根の工事をしています。前回までに防水シートを既存の屋根に全て張ることができたので、今回は屋根にとって大切な水切り板金を張ってゆきます。

水切り板金付けた状態

2019/06/15/ 安中市で断熱材の入ったガルバリウムカラー鋼板を屋根に葺く作業

安中市で雨漏りが発生したお宅で、既存の屋根の上に屋根をかぶせるカバー工法の工事をしています。前回までに防水シートの上から水切り板金という、雨水から屋根を守る板金を取り付けました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

安中市で雨漏りのスレートの屋根にカバー工法でガルバリウム鋼板

屋根の谷のところ
屋根雨樋完成谷のところ
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
断熱材有ガルバリウム鋼板、ゴムアスファルトルーフィングシート、水切り板金
築年数
建坪
保証
工事費用
184万円
施工事例

高崎市でガルバリウムカラー鋼板で屋根カバー工法の工事

屋根の塗装が剝がれた状態
屋根カバー工法工事後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
76万

同じ地域の施工事例

施工事例

安中市で雨漏りのスレートの屋根にカバー工法でガルバリウム鋼板

屋根の谷のところ
屋根雨樋完成谷のところ
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
断熱材有ガルバリウム鋼板、ゴムアスファルトルーフィングシート、水切り板金
築年数
建坪
保証
工事費用
184万円
施工事例

安中市松井田町で屋根の柱補強や雨どいと棟板金の交換及び塗装

車庫の屋根色褪せ斜め近景
車庫の屋根の塗装完了後の全景
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板 シリコン系、エボシキ系塗料 丸塩ビ60 丸105アイアン
築年数
建坪
保証
工事費用
40万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

玄関軒天井の塗装が薄くなっている

高崎市のお客様のお宅で玄関の屋根を調査しました。玄関の軒天井はカラーベニヤでできていました。年数もたっていますのでベニヤの表面の塗装が薄くなってしまっています。こちらは内側の方なのでまだ状態は良い方です。

スレートの屋根の家の全景

高崎市のお客様から見積もりの依頼がありました。見積もりをする内容は、屋根と雨樋と玄関の扉と出窓と複数にわたっています。

大棟のところまでガルバリウムカラー鋼板を葺いたところ

安中市で雨漏りが発生したお宅で、既存の屋根の上に屋根をかぶせるカバー工法の工事をしています。前回までに屋根の一番高いところにある大棟まで屋根材としてガルバリウムカラー鋼板を横葺きしました。今回はその続きで、貫板と棟板金を取り付ける作業になり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982