オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高崎市で漆喰の下から塗り土が流出して形が崩れている隅棟を調査


日本瓦屋根
高崎市で日本瓦屋根のお宅を調査しました。

一見問題ないように思えますが、近くで見てみましょう。
隅棟の冠瓦の浮き
まず屋根の一番高いところにある大棟と、屋根の隅に向かう隅棟の様子。

写真だと微妙かもしれませんが、隅棟の半円状の冠瓦が少し浮いているように見えます。
隅棟の崩れ
同じ隅棟を角度を変えて見たところになります。

やはり半円状の冠瓦は真っ直ぐではなく蛇行したような状態になっています。

しかも冠瓦の下にある板状の、のし瓦も本来真っ直ぐに整えて積み上げられていなければならないのですが、

バラバラにずれてしまっています。このような場合、積雪時の雪の重みによる変形が考えられます。
隅棟の塗り土の流出
のし瓦の下には漆喰が塗られているのですが、その漆喰の下から何かがしみ出てた形跡が見られます。

おそらく漆喰の内側に塗られているはずの塗り土だと思われます。

本来はこのように流れ出てこないように漆喰が守ってくれるはずなのですが、

漆喰の劣化により、すき間が生じて、そこに雨水が入り込むようになって流れ出るようになったと考えられます。
隅棟の塗り土の流出
隅棟の先端側、鬼瓦付近では茶色い塗り土の流出がはっきりとわかります。

塗り土には粘土などが含まれますが、年数経過とともにボロボロになってしまいます。

そのことが棟の形の崩れや雨漏りの原因となる場合があります。

このような状態になった場合は南蛮漆喰を使って棟の積み直しをした方が良いです。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

安中市で雨漏りする屋根の棟瓦を保険で耐震性を加えて積み直し

雪害で形が崩れた棟瓦
積み直しした棟瓦
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
南蛮漆喰、針金、緊結留め金具、棟金具、被覆鉄筋
築年数
建坪
保証
工事費用
278960円
施工事例

高崎市で火災保険を使って棟瓦を耐震性のあるものに積み直し。

棟の漆喰剥がしたところ
大棟の積み直し完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
南蛮漆喰、棟金具、芯材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
32万円
施工事例

高崎市で雨漏りしている瓦屋根に防水シート張りと棟瓦に南蛮漆喰

鬼瓦の裏の漆喰上が取れかかっているところ
鬼瓦の裏の南蛮漆喰
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ゴムアスファルトルーフィングシート、水抜き加工瓦桟、南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
29万5千円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市でサビたトタン波板からの張り替えと雨樋の架け替え工事

小屋の波板と雨樋集水器のところ
小屋雨樋完成
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
カラーガルバリウム鋼板波板、ポリカーボネイト波板、軒樋(丸105アイアン)、竪樋(丸塩ビ60Φ)
築年数
建坪
保証
工事費用
179259円
施工事例

高崎市で雨漏りしてるバルコニーのシート防水を部分補修しました

たわんでしまった防水シート
防水シートを部分補修した後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
129800円
施工事例

高崎市のアパートで通路の波板の傘釘のフックボルトの交換作業

アパートのポリカーボネイト製波板の古い傘釘撤去
eec1472900921497b9556f9a20da5561
工事内容
その他の工事
使用素材
ステンレス製フックボルト
築年数
建坪
保証
工事費用
95700円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

平瓦の上の漆喰のかけら

高崎市で日本瓦の屋根のお宅を調査しています。写真は平瓦の上に落下していた漆喰の破片になります。棟瓦の下には漆喰が塗られているのですが、それが劣化して剥がれ落ちてきたものと思われます。

南蛮漆喰で積み上げたのし瓦真上から見て

安中市で雨漏りが発生した日本瓦の屋根のお宅の棟瓦の積み直しの工事を保険を使ってしています。前回までに棟金具を野地板に固定して南蛮漆喰でのし瓦を三段目まで積み重ねました。写真は真上から見たのし瓦です。左右ののし瓦は緊結留め金具で固定しています...........

棟金具を野地板に取り付けたところ

安中市のお客様のお宅で棟瓦が雪害によって崩れて雨漏りするようになったので、保険を使って棟瓦の積み直し工事をしています。前回までに既存の棟瓦を解体して経年劣化した棟瓦の下の粘土などを取り除きました。今回は棟瓦が崩れないように野地板に棟金具を付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982