オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

安中市で雨漏りをしているお宅の屋根裏と屋根を調べてきました。


玄関の上の屋根
安中市にお住まいのお客様から

家が雨漏りをしているようなので屋根を見てもらえませんか、

とのお話がありました。
玄関天井の雨のシミ
実際にお客様のお宅に伺うと、

玄関の天井に雨漏りによる、

しみの跡が見られました。

お客様はこの天井のシミから家が雨漏りしているとお気づきになられたようです。


玄関天井の雨漏りによるクロスの剥がれ
2階に上がらさせていただき、

近くで玄関の天井を見させていただくと、

天井のクロスは雨漏りにより剝がれてしまっているところがありました。

さらに下地になっている石膏ボードにも雨のしみた跡が見られます。
屋根裏石膏ボードのシミ
こちらは2階の屋根裏に上がらさせてもらった時の写真になります。

石膏ボードのシミの跡が見られます。

雨はこの上から垂れてきていると思われます。
屋根裏谷のところの雨のシミ
こちらは特に屋根裏の中で雨のシミた跡が特に集中して見られたところになります。

おそらく屋根と屋根の間の谷になっているところから雨がしみてきていることが推測されます。

ただこれだけでは断定できませんので屋根に上がって確認します。
屋根の谷のところ
こちらが雨漏りがしているところではないかと推察される、

屋根と屋根の谷になっているところの写真になります。

実際にここに上がらさせてもらい確認作業を行います。
瓦の割れ近景
屋根に上がらさせてもらい気付いたことは

瓦が割れてしまっているところがあるということでした。

こうしたところからも雨がしみてゆく原因になります。
屋根の瓦の割れとずれ
そして問題の屋根と屋根の谷のところですが、

瓦は割れてずれてしまっていることがわかりました。

おそらくここから雨がしみていったのだと思われます。
屋根のすき間の漆喰の剥がれ
他にも雨がしみていく原因になるようなところはないか探してゆきます。

写真は屋根と屋根のすき間を塞ぐはずの漆喰がとれてしまっているところです。

こうしたところも雨の降り方によっては雨がしみてゆく原因になりえます。
棟板金のさび
その他にも屋根全体を見させてもらいましたが、

屋根と屋根とをつなぐ棟板金にもさびが見られました。
今回のお客様の屋根については屋根の瓦自体が年数が経過して傷んでいましたので、

瓦の葺き替えも考えられましたが、

工事代のコストを抑えたいということ

屋根をガルバリウム鋼板で覆うカバー工法にてお見積りさせていただくことになりました。
今回のお客様のように、

家の雨漏りが気になっている方や、

屋根の瓦のずれや割れを直したい方、

屋根のカバー工法に関心のある方は、まずはこちらまでお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市の雨漏り屋根に新しい防水シートと棟瓦を耐震棟に積み直し

瓦と瓦桟を全て除去したところ
棟瓦の積み直し完成
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
改質アスファルトルーフィングシート、水抜き加工瓦桟、漆喰材、耐震棟金具、ステンレス棒
築年数
30年以上経過
建坪
保証
工事費用
320,044円
施工事例

高崎市で雨漏りしてるバルコニーのシート防水を部分補修しました

たわんでしまった防水シート
防水シートを部分補修した後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
129800円
施工事例

安中市で雨漏りする屋根の棟瓦を保険で耐震性を加えて積み直し

雪害で形が崩れた棟瓦
積み直しした棟瓦
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
南蛮漆喰、針金、緊結留め金具、棟金具、被覆鉄筋
築年数
建坪
保証
工事費用
278960円

同じ地域の施工事例

施工事例

安中市で雨漏りする屋根の棟瓦を保険で耐震性を加えて積み直し

雪害で形が崩れた棟瓦
積み直しした棟瓦
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
南蛮漆喰、針金、緊結留め金具、棟金具、被覆鉄筋
築年数
建坪
保証
工事費用
278960円
施工事例

安中市で雨漏りのスレートの屋根にカバー工法でガルバリウム鋼板

屋根の谷のところ
屋根雨樋完成谷のところ
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
断熱材有ガルバリウム鋼板、ゴムアスファルトルーフィングシート、水切り板金
築年数
建坪
保証
工事費用
184万円
施工事例

安中市松井田町で屋根の柱補強や雨どいと棟板金の交換及び塗装

車庫の屋根色褪せ斜め近景
車庫の屋根の塗装完了後の全景
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板 シリコン系、エボシキ系塗料 丸塩ビ60 丸105アイアン
築年数
建坪
保証
工事費用
40万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鬼瓦と「のし瓦」の緊結留め金具

高崎市で雨漏りしているお宅の瓦の屋根を直す工事をしています。雨漏りの直接の原因の屋根の防水シート(ルーフィングシート)を新しく張り直しました。今は屋根の頂上からの雨水の侵入を防ぐ役割の棟瓦を積んでいる途中です。瓦のすき間側の雨水の侵入を防ぐ...........

のし瓦四段目まで積み上げたところ

高崎市で雨漏りしている瓦屋根のお宅の修理の工事をしています。屋根の防水シート(ルーフィングシート)を新しくして、今は屋根の頂上を守る棟瓦を積み直す工事をしています。漆喰材を塗っては「のし瓦を」積んで緊結留め金具で固定するという作業を「のし瓦...........

のし瓦一段目と耐震棟金具にステンレスの棒を通しているところ

高崎市で雨漏りしている瓦屋根のお宅の修理の工事をしています。平瓦を剥がして劣化して切れ目の入った屋根の防水シート(ルーフィングシート)を新しくして平瓦を元に戻しました。今は屋根の頂上を守る棟瓦を積み上げています。漆喰材を塗って「のし瓦」を載...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982