オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

高崎市の雨漏り屋根に新しい防水シートと棟瓦を耐震棟に積み直し


工事のきっかけ

2階の和室の部屋で雨漏りが起きていました。雨が降るとたらいを用意するような状態でした。以前2階のベランダの波板を直してもらったことがある街の屋根やさん高崎店に連絡してみました。

高崎市 棟瓦取り直し,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
瓦と瓦桟を全て除去したところ
horizontal
after
棟瓦の積み直し完成

工事基本情報

施工内容
棟瓦取り直し,雨漏り修理
施工期間
5日
使用材料
改質アスファルトルーフィングシート、水抜き加工瓦桟、漆喰材、耐震棟金具、ステンレス棒
施工内容その他
築年数
30年以上経過
保証年数
工事費用
320,044円
建坪
ハウスメーカー
和室天井の雨漏りのシミ南から見て
高崎市のお客様より2階の和室で雨漏りしているので見てもらいたいとの連絡がありました。

写真は雨漏りしている和室の天井になりますが大きく水のしみた跡が確認できます。
屋根裏の棟の雨漏りのシミ
天井裏に上がると屋根の頂上の棟のところに雨水のしみた跡が確認できました。

築30年以上経っているとのことですので屋根の防水シートは劣化していると思われます。

瓦を支える野地板(のじいた)は少し隙間をあけて張られています。

そのため屋根の防水シートが劣化すると隙間から雨水が落ちてきます。
剥がした瓦をまとめているところ
お客さまと相談の上、棟を中心に新しい屋根の防水シートを張ることになりました。

瓦は既存のものを再利用しますので葺き直しできるように脇に積んでおきます。
平瓦外した後の屋根の防水シート(ルーフィングシート)
既存の屋根の防水シートはアスファルトの油分で水をはじくアスファルトルーフィングシートでした。

経年劣化して水を吸い込むようになり縦にも横にも切れているところが確認できました。

平瓦を固定するための瓦桟(かわらざん)も朽ちていましたので全て撤去します。


棟にルーフィングシート打ち込み中
屋根に新しい防水シートを張りました。

今回使うのは改質アスファルトと合成繊維不織布でできた丈夫な改質アスファルトルーフィングシートです。

棟のところには防水シートを重ね張りしています。

瓦桟取り付けと耐震棟金具
平瓦を固定する瓦桟は雨水がたまらずに下の雨樋の方に抜けていくように水抜き加工したものを使います。

棟のところには耐震棟金具を設置しました。
棟の中央に漆喰材小手均し
平瓦を元に戻したところで棟のところに雨水が侵入しないように漆喰材を塗ります。

この漆喰材には防水剤や不凍液が入っていますので環境の変化にも耐えることができます。
耐震棟金具とステンレスの棒
全ての耐震棟金具をステンレスの棒でつなぎ一体化します。

耐震棟金具の両脇には「のし瓦」を載せていきます。

「のし瓦」には小さな穴があり緊結留め金具で固定します。

ステンレスの棒に結びつけられた針金は最終的には冠瓦(かんむりがわら)へと結ばれます。
冠瓦の穴に針金通して縛り上げ
のし瓦を4段積み上げて最後に冠瓦の穴に針金を通して固定すれば耐震性のある棟瓦の完成です。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

安中市で雨漏りする屋根の棟瓦を保険で耐震性を加えて積み直し

雪害で形が崩れた棟瓦
積み直しした棟瓦
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
南蛮漆喰、針金、緊結留め金具、棟金具、被覆鉄筋
築年数
建坪
保証
工事費用
278960円
施工事例

高崎市で火災保険を使って棟瓦を耐震性のあるものに積み直し。

棟の漆喰剥がしたところ
大棟の積み直し完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
南蛮漆喰、棟金具、芯材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
32万円
施工事例

高崎市で雨漏りしている瓦屋根に防水シート張りと棟瓦に南蛮漆喰

鬼瓦の裏の漆喰上が取れかかっているところ
鬼瓦の裏の南蛮漆喰
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ゴムアスファルトルーフィングシート、水抜き加工瓦桟、南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
29万5千円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市で釘が取れてバタバタ音がする波板に波板専用のビスで固定

完全に固定する釘が浮いている波板
波板専用のビスを張り付けたところ
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
波板取付ビス
築年数
建坪
保証
工事費用
5500円
施工事例

高崎市で屋根裏のハクビシン対策で外壁すき間にガルバリウム鋼板

トタン波板の下のサビ
トタン波板の上にガルバリウム鋼板
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板、忌避剤
築年数
建坪
保証
工事費用
318200円
施工事例

高崎市住宅改修助成金でトタン屋根にガルバリウム鋼板カバー工事

トタンの瓦棒屋根
換気棟のあるカバー工事
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
改質アスファルトルーフィングシート、野地板、貫板、唐草板金、ケラバ板金、雨押え板金、棟板金、換気棟(屋根本体も含めて板金は全てガルバリウム鋼板製)
築年数
建坪
保証
工事費用
1200000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鬼瓦と「のし瓦」の緊結留め金具

高崎市で雨漏りしているお宅の瓦の屋根を直す工事をしています。雨漏りの直接の原因の屋根の防水シート(ルーフィングシート)を新しく張り直しました。今は屋根の頂上からの雨水の侵入を防ぐ役割の棟瓦を積んでいる途中です。瓦のすき間側の雨水の侵入を防ぐ...........

のし瓦四段目まで積み上げたところ

高崎市で雨漏りしている瓦屋根のお宅の修理の工事をしています。屋根の防水シート(ルーフィングシート)を新しくして、今は屋根の頂上を守る棟瓦を積み直す工事をしています。漆喰材を塗っては「のし瓦を」積んで緊結留め金具で固定するという作業を「のし瓦...........

のし瓦一段目と耐震棟金具にステンレスの棒を通しているところ

高崎市で雨漏りしている瓦屋根のお宅の修理の工事をしています。平瓦を剥がして劣化して切れ目の入った屋根の防水シート(ルーフィングシート)を新しくして平瓦を元に戻しました。今は屋根の頂上を守る棟瓦を積み上げています。漆喰材を塗って「のし瓦」を載...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982