オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高崎市で傾いて雨水が垂れてきてしまう雨樋に落とし口を追加工事


工事のきっかけ

雨の日になると雨樋から雨水が落ちてくるのでずっと気になっていました。

高崎市 雨樋交換

ビフォーアフター

before
軒樋と倉庫の屋根
horizontal
after
雨どい横引

工事基本情報

施工内容
雨樋交換
施工期間
使用材料
竪樋
施工内容その他
築年数
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
雨樋の端の方が傾いているところ
高崎市のお客様から雨が降ると雨水が垂れてくる雨樋の修理を依頼されました。

本来写真奥の集水器へと雨水が流れていくように傾き、軒樋の水勾配を取らなければならないのですが、

写真に見えるように手前の端の方は集水器とは逆の方向に傾いてしまっています。
軒樋の端の方に雨水が残っている状態
実際に上からのぞきこんで見ると、

やはり軒樋の端の方には流れずに残った雨水が溜まっています。

軒樋にたくさんの雨水が残っている
晴れている日も雨水が残っている状態ですから、

雨が降った後はもっと雨水が軒樋に溜まってしまっています。

ですから雨の日は雨水が溜まっているところにどんどん雨が降ってくるので、

軒樋の端の方からバシャバシャと雨水がこぼれてきてしまいます。
軒樋と倉庫の屋根
本来なら軒樋の端の方に雨水の落とし口をつくって下に流し落とせれば良いのですが、

今回その軒樋の下には倉庫の屋根があります。

この屋根を迂回するようなかたちで雨水の道をつくらなければなりません。
軒樋に穴を開けてエルボと竪樋につなぎ
まずは下がってしまっている軒樋の端の方に穴を開けます。

穴の下にはL字型のエルボをつなぎ、

直線の竪樋(たてどい)につないでいきます。

雨どい横引
そして竪樋をまっすぐ倉庫の屋根の上を横引きしていきます。
地面までの竪樋
倉庫の屋根の端の方まで横引きできたら後は下の方に向かって竪樋をつないでいきます。

これで軒樋の端の方に雨水がたまることなく地面へと流れていくようになりました。

今回のお客様のように雨樋を直したいとお考えの方は、まずはこちらまでお問い合わせください。

場合によっては火災保険を使って直せることもあります。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市でサビたトタン波板からの張り替えと雨樋の架け替え工事

小屋の波板と雨樋集水器のところ
小屋雨樋完成
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
カラーガルバリウム鋼板波板、ポリカーボネイト波板、軒樋(丸105アイアン)、竪樋(丸塩ビ60Φ)
築年数
建坪
保証
工事費用
179259円
施工事例

高崎市で雨樋のつなぎ目から雨水が垂れてくるので軒樋を交換工事

家の北側
雨樋完成後全景
工事内容
雨樋交換
使用素材
軒樋、集水器、軒樋金具、コーキング剤
築年数
建坪
保証
工事費用
5万2千円
施工事例

高崎市で農機具小屋のトタンの波板をガルバリウムカラー鋼板に

農機具小屋の南側のトタンの波板の錆び
農機具小屋完成
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板波板、ポリカーボネイト波板、棟板金、軒樋、竪樋、集水器
築年数
建坪
保証
工事費用
38万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市でサビたトタン波板からの張り替えと雨樋の架け替え工事

小屋の波板と雨樋集水器のところ
小屋雨樋完成
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
カラーガルバリウム鋼板波板、ポリカーボネイト波板、軒樋(丸105アイアン)、竪樋(丸塩ビ60Φ)
築年数
建坪
保証
工事費用
179259円
施工事例

高崎市で雨漏りしてるバルコニーのシート防水を部分補修しました

たわんでしまった防水シート
防水シートを部分補修した後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
129800円
施工事例

高崎市のアパートで通路の波板の傘釘のフックボルトの交換作業

アパートのポリカーボネイト製波板の古い傘釘撤去
eec1472900921497b9556f9a20da5561
工事内容
その他の工事
使用素材
ステンレス製フックボルト
築年数
建坪
保証
工事費用
95700円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

小屋側面波板完成したところ

高崎市でお客様の所有されている建物の波板と雨樋を交換する工事をしています。前回までに建物の屋根と壁に該当するところの波板をポリカーボネイトとガルバリウム鋼板の波板で張り替えました。角のところは直角に曲がった板金で波板がばたつかないように押さ...........

一回雨どいを外したところ

高崎市のお客様より連絡があり、雨が降ると雨水が雨樋を飛び越えてしまう、とのことでした。実際に雨の日に確認してみると、雨水が雨樋に入るものと雨樋に入りきらずに飛び越えてしまうものがありました。波板が新しいガルバリウム鋼板のものであるため滑りが...........

集水器のはずれ近景

高崎市のお客様の建物を調査しています。写真は雨樋の雨水が集まる「集水器」ですが、軒先につけられた横引きの雨樋「軒樋」との接続部にすき間ができていました。集水器には雨水が漏れているような形跡の黒い筋の汚れが付いていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982