オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

高崎市で釘が抜け風が吹くとバタバタ音がするトタン屋根の棟板金


トタン屋根を北から見て
高崎市のお客様より前日の風でトタン屋根の方からバタバタ大きい音がしていたので見てもらいたいとの連絡がありました。
トタン屋根の棟板金
トタン屋根でバタバタ音がする場合は棟板金に問題があることが多いです。

周りのトタン屋根のサビの状態から見ても年数がだいぶ経っているようです。
横から見た棟板金のサビと割れ
棟板金を横から見るとサビが進行して割れてしまっているところがありました。
棟板金の釘穴と落ちた釘
棟板金のわきに釘が落ちていました。

釘がかなりサビて腐食しています。

棟板金が風で持ち上がった時に釘が抜け落ちたと思われます。
棟板金の下の貫板の広がった釘穴
棟板金の下には棟板金を固定するための貫板(ぬきいた)という木があります。

釘の刺さっていたところは穴がだいぶ広がっていました。
貫板から抜けそうになっている釘
今にも抜けそうな状態の釘がいくつも見られました。

ここに新たにビスや釘を打ち込んだところで貫板も劣化しているので効果は限られます。
棟板金の釘の穴
完全に棟板金を押さえる釘の無い状態のところがいくつも見つかりました。

こうしたところが風が吹くと浮き上がってバタバタ音がする原因になっています。
釘が無いし浮いている棟板金
横から見ると棟板金が浮き上がった状態になっています。

群馬県は風が強いため棟板金が吹き飛ばされることがよくあります。

お客様のお宅は通り沿いにあるため万が一のことがあってはいけません。

お客様と相談の結果、この古い棟板金は撤去して、新しい貫板と棟板金を設置することになりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市で風が吹くとバタバタ音がするトタン屋根の棟板金交換工事

錆びたトタン屋根
ガルバリウム鋼板の棟板金完成
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、貫板、シーリング剤
築年数
建坪
保証
工事費用
60500円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市で風が吹くとバタバタ音がするトタン屋根の棟板金交換工事

錆びたトタン屋根
ガルバリウム鋼板の棟板金完成
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、貫板、シーリング剤
築年数
建坪
保証
工事費用
60500円
施工事例

高崎市で風で取れて落下した2階の雨樋の一部をつなぎ直しました

集水器から雨樋の外れた状態
雨樋のつなぎの完成
工事内容
その他の工事
使用素材
塩化ビニル用接着剤
築年数
建坪
保証
工事費用
3300円
施工事例

高崎市で風で取れたカーポートの波板をポリカーボネートで張替え

塩化ビニル製の波板が欠けているところ
ポリカーボネート製の波板でカーポートの屋根張り替え完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ポリカーボネイト製の波板及び波板フック
築年数
建坪
保証
工事費用
327000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外したトタンの棟板金と棟板金と貫板

高崎市でトタン屋根のお客様の棟板金の交換工事をしています。取り外した棟板金はかなりサビていました。棟板金を固定する貫板(ぬきいた)は劣化して釘が効かない状態になっていました。

棟板金の交換工事前のトタン屋根

高崎市のお客様のお宅のトタンの屋根の棟板金は風が吹くとバタバタ音がするようになってしまいました。トタン屋根自体が塗装がかなり傷んでいてサビができていますので全体的に張り直しをしたいところですが、今回はお客様より、とにかく棟板金が風で飛んで道...........

屋根裏の木部の傷み近景

高崎市のお客様のお宅で屋根を調査しています。写真は屋根の裏側の部分になります。通常、屋根の下には野地板という板が張られているのですが、その板の塗装が薄くなって木目が見えています。木部ですので塗装して保護してあげた方がよいですね。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982