オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

高崎市で雨漏りしている瓦屋根に耐震性のある棟瓦を積む工事


のし瓦四段目まで積み上げたところ
高崎市で雨漏りしている瓦屋根のお宅の修理の工事をしています。

屋根の防水シート(ルーフィングシート)を新しくして、

今は屋根の頂上を守る棟瓦を積み直す工事をしています。

漆喰材を塗っては「のし瓦を」積んで緊結留め金具で固定するという作業を「のし瓦」四段分繰り返しました。

のし瓦の上に冠瓦の漆喰材
そして棟瓦の一番上に載せる半円状の冠瓦を載せるためにまた漆喰材を塗ります。

この漆喰材には雨水を防ぐための防水剤や冬の寒さにも耐えられるよう不凍液が入っています。

漆喰材の横に細長い針金が見えますこれは瓦の下に隠れている耐震棟金具と冠瓦をつなぐためのものです。

今回は地震でも形が崩れない耐震性のある棟瓦にします。


のし瓦の上の冠瓦の漆喰材
漆喰材は棟瓦の両端に付いている鬼瓦の裏までしっかりと塗ります。

この棟瓦を積み上げていく時に形が真っ直ぐになるように水糸という基準になる糸を張ります。

その水糸を頼りに棟瓦を積み上げていきます。

屋根の上では風が強くて水糸が揺れたりしますので慎重に棟瓦を積み上げていくので時間はかかります。
冠瓦載せ始め
漆喰材の上から半円状の形をした冠瓦を載せていきます。

冠瓦をよく見ると小さな穴が開いているのがわかります。

この穴に針金を通して縛り上げることで耐震棟金具と冠瓦はつながり、

全体的に地震でも崩れない耐震性のある棟瓦になります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市の雨漏り屋根に新しい防水シートと棟瓦を耐震棟に積み直し

瓦と瓦桟を全て除去したところ
棟瓦の積み直し完成
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
改質アスファルトルーフィングシート、水抜き加工瓦桟、漆喰材、耐震棟金具、ステンレス棒
築年数
30年以上経過
建坪
保証
工事費用
320,044円
施工事例

安中市で雨漏りする屋根の棟瓦を保険で耐震性を加えて積み直し

雪害で形が崩れた棟瓦
積み直しした棟瓦
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
南蛮漆喰、針金、緊結留め金具、棟金具、被覆鉄筋
築年数
建坪
保証
工事費用
278960円
施工事例

高崎市で火災保険を使って棟瓦を耐震性のあるものに積み直し。

棟の漆喰剥がしたところ
大棟の積み直し完成
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
南蛮漆喰、棟金具、芯材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
32万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市でアパートの通路のサビた鉄骨部分の塗装工事をしました。

アパートの鉄骨の支柱の塗装の剥がれ
アパートの鉄骨の支柱の塗装後
工事内容
部分塗装
その他塗装
アパート・ビルなどの外装リフォーム
アパート
使用素材
エポギシ樹脂錆止め、ウレタン樹脂塗料
築年数
建坪
保証
工事費用
16万円
施工事例

高崎市で風が吹くとバタバタ音がするトタン屋根の棟板金交換工事

錆びたトタン屋根
ガルバリウム鋼板の棟板金完成
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、貫板、シーリング剤
築年数
建坪
保証
工事費用
60500円
施工事例

高崎市で風で取れて落下した2階の雨樋の一部をつなぎ直しました

集水器から雨樋の外れた状態
雨樋のつなぎの完成
工事内容
その他の工事
使用素材
塩化ビニル用接着剤
築年数
建坪
保証
工事費用
3300円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

2階の軒樋

高崎市のお客様より2階の屋根の瓦が何枚か外れてしまっているので見てもらいたいとの連絡がありました。たまたま駐車場から屋根を見たところ気が付いたそうです。

隅棟の漆喰の劣化

高崎市のお客様の瓦の屋根を調査しました。写真は隅棟(すみむね)の下に塗られている漆喰の状態を撮影したものですが年数の経過もあって劣化しているようです。漆喰は用途として防水や棟の瓦の固定などに使われますが、紫外線には強くありませんので写真のよ...........

鬼瓦と「のし瓦」の緊結留め金具

高崎市で雨漏りしているお宅の瓦の屋根を直す工事をしています。雨漏りの直接の原因の屋根の防水シート(ルーフィングシート)を新しく張り直しました。今は屋根の頂上からの雨水の侵入を防ぐ役割の棟瓦を積んでいる途中です。瓦のすき間側の雨水の侵入を防ぐ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982