オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高崎市の住環境改善助成金で軒裏にケイカル板を張るための下地材


ベランダの軒裏のトタン波板の塗膜にひび割れと錆び
高崎市のお客様が住環境改善助成事業の助成金を使ってベランダの軒裏を直す工事をしています。

写真は工事前の軒裏の状態ですがトタン波板の塗膜は剝がれてそこから錆びが発生しています。
玄関側の軒裏のトタン波板撤去後
前回は傷んだトタン波板を全て剝がして撤去しましたので、

今回はその続きでケイカル板を軒裏に張る予定なので

その下地材を取り付けてゆく作業になります。
玄関左上の軒裏にケイカル板を張るための下地材
こちらが軒裏にケイカル板を張るための下地材を取り付け施工した状態です。


軒裏にケイカル板を張ったところ
その下地材にケイカル板を張ったところです。

今回軒裏にケイカル板を採用したのは既存のトタン波板のように錆びたりしない腐食しない素材だからです。

湿気に強くて反りがないのも特徴です
ベランダの軒裏に下地材を渡してケイカル板
写真はケイカル板を張っている途中のものですが、

このように軒裏全てに下地材を何本も細かく入れてケイカル板を打ち付けていきます。
軒裏にケイカル板を張り終えたところ
ベランダの軒裏全てにケイカル板を張ることができました。
玄関のところの軒裏のすき間にはコーキング
そしてケイカル板と建物のすき間にはコーキング処理をしていきます。
軒裏のケイカル板と排水管のすき間にもコーキング
今回はベランダの軒裏になりますので、

ベランダから下に流れる排水管とケイカル板のすき間にもコーキング作業をしていきます。
軒裏全てケイカル板に張り替えたところ
ケイカル板とケイカル板のすき間、建物とのすき間、排水管周りなど全てコーキングした後に、

ケイカル板全てに塗装していきます。

白くきれいに仕上がるので美観もよくなりますし、湿気対策として防水性もよくなりますし、

ケイカル板を固定するビスにも塗装することでビスを錆びから守ることができます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市で表面の剥がれたベニヤ板の軒天井をケイカル板で張り替え

軒天井を剥がしたところ
軒天井完成
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
野縁、ケイカル板、ビス、パテ
築年数
建坪
保証
工事費用
16万7024円
施工事例

高崎市で風害により自然災害保険で軒天井を張り替えと塗装工事

穴の開いた軒天井
足場の取れた北側軒天井完成
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
ケイカル板、ケイカル有孔板、下地ラワン耐水合板、ビス、コーキング剤
築年数
建坪
保証
工事費用
775000円
施工事例

高崎市の住環境改善助成金で錆びた波板をケイカル板に張り替え

ベランダの軒裏のケイカル板の排水管周りにコーキングと塗装
ベランダの軒裏にケイカル板を張ってコーキング塗装
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
ケイカル板、下地補強材、塗料、コーキング剤、ビス
築年数
建坪
保証
工事費用
221000円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市でサビたトタン波板からの張り替えと雨樋の架け替え工事

小屋の波板と雨樋集水器のところ
小屋雨樋完成
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
カラーガルバリウム鋼板波板、ポリカーボネイト波板、軒樋(丸105アイアン)、竪樋(丸塩ビ60Φ)
築年数
建坪
保証
工事費用
179259円
施工事例

高崎市で雨漏りしてるバルコニーのシート防水を部分補修しました

たわんでしまった防水シート
防水シートを部分補修した後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
129800円
施工事例

高崎市のアパートで通路の波板の傘釘のフックボルトの交換作業

アパートのポリカーボネイト製波板の古い傘釘撤去
eec1472900921497b9556f9a20da5561
工事内容
その他の工事
使用素材
ステンレス製フックボルト
築年数
建坪
保証
工事費用
95700円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下から見た破風板と電線

高崎市のお客様より軒天井に穴が開いてしまっているので直して欲しいとの依頼がありました。軒天井に穴が開くことでハクビシンなどの小動物が建物内に侵入する恐れがありますので、そのことを心配してのご相談でした。実際に屋根裏にハクビシンに入られてしま...........

集水器のはずれ近景

高崎市のお客様の建物を調査しています。写真は雨樋の雨水が集まる「集水器」ですが、軒先につけられた横引きの雨樋「軒樋」との接続部にすき間ができていました。集水器には雨水が漏れているような形跡の黒い筋の汚れが付いていました。

破風板の汚れ

高崎市にお住まいのお客様からの依頼で屋根を調査しています。写真は屋根の側面を守る「破風板(はふいた)」になります。今回のお客様は外壁の塗装を検討されていますが、外壁と同様に破風板も年数経過で塗装の膜が劣化してきています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982