オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

高崎市の住環境改善助成金で軒裏にケイカル板を張るための下地材


ベランダの軒裏のトタン波板の塗膜にひび割れと錆び
高崎市のお客様が住環境改善助成事業の助成金を使ってベランダの軒裏を直す工事をしています。

写真は工事前の軒裏の状態ですがトタン波板の塗膜は剝がれてそこから錆びが発生しています。
玄関側の軒裏のトタン波板撤去後
前回は傷んだトタン波板を全て剝がして撤去しましたので、

今回はその続きでケイカル板を軒裏に張る予定なので

その下地材を取り付けてゆく作業になります。
玄関左上の軒裏にケイカル板を張るための下地材
こちらが軒裏にケイカル板を張るための下地材を取り付け施工した状態です。


軒裏にケイカル板を張ったところ
その下地材にケイカル板を張ったところです。

今回軒裏にケイカル板を採用したのは既存のトタン波板のように錆びたりしない腐食しない素材だからです。

湿気に強くて反りがないのも特徴です
ベランダの軒裏に下地材を渡してケイカル板
写真はケイカル板を張っている途中のものですが、

このように軒裏全てに下地材を何本も細かく入れてケイカル板を打ち付けていきます。
軒裏にケイカル板を張り終えたところ
ベランダの軒裏全てにケイカル板を張ることができました。
玄関のところの軒裏のすき間にはコーキング
そしてケイカル板と建物のすき間にはコーキング処理をしていきます。
軒裏のケイカル板と排水管のすき間にもコーキング
今回はベランダの軒裏になりますので、

ベランダから下に流れる排水管とケイカル板のすき間にもコーキング作業をしていきます。
軒裏全てケイカル板に張り替えたところ
ケイカル板とケイカル板のすき間、建物とのすき間、排水管周りなど全てコーキングした後に、

ケイカル板全てに塗装していきます。

白くきれいに仕上がるので美観もよくなりますし、湿気対策として防水性もよくなりますし、

ケイカル板を固定するビスにも塗装することでビスを錆びから守ることができます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市でサビて穴が開いた1階と2階の板金の軒天井を部分張替え

サビてボロボロの軒天井近景
軒天井1階と2階の張り替え完成
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
152900円
施工事例

高崎市で割れた軒天井の穴から小動物が入らないよう応急修理工事

軒天井の穴
軒天井完成
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
38500円
施工事例

高崎市で表面の剥がれたベニヤ板の軒天井をケイカル板で張り替え

軒天井を剥がしたところ
軒天井完成
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
野縁、ケイカル板、ビス、パテ
築年数
建坪
保証
工事費用
16万7024円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市でアパートの通路のサビた鉄骨部分の塗装工事をしました。

アパートの鉄骨の支柱の塗装の剥がれ
アパートの鉄骨の支柱の塗装後
工事内容
部分塗装
その他塗装
アパート・ビルなどの外装リフォーム
アパート
使用素材
エポギシ樹脂錆止め、ウレタン樹脂塗料
築年数
建坪
保証
工事費用
16万円
施工事例

高崎市で風が吹くとバタバタ音がするトタン屋根の棟板金交換工事

錆びたトタン屋根
ガルバリウム鋼板の棟板金完成
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、貫板、シーリング剤
築年数
建坪
保証
工事費用
60500円
施工事例

高崎市で風で取れて落下した2階の雨樋の一部をつなぎ直しました

集水器から雨樋の外れた状態
雨樋のつなぎの完成
工事内容
その他の工事
使用素材
塩化ビニル用接着剤
築年数
建坪
保証
工事費用
3300円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

建物の縦のひび割れ

高崎市のお客様の建物を調査しています。まず目についたのが外壁の端の方にある縦のひび割れです。おそらく地震によるものだと思われます。東日本大震災以降、屋内屋外問わず壁にひび割れができた方はいらっしゃいます。このひび割れは屋根の保護がありますの...........

トタン板の屋根の角の板金のめくれ

藤岡市でお客様の所有されている建物を調査しています。リフォームして人に貸すとのことなので、住む人のことを考えると手すりのサビは直した方が良いですね。屋根の破風板近くの板金がサビで傷んでめくれているのが気になりますね。屋根の傾斜角が結構厳しい...........

軒天井の剝がれと破風板の塗装剥がれ

藤岡市でお客様が所有されている建物を調査しています。写真は建物の北側の屋根のところになります。屋根の側面の破風板(はふいた)は塗られていたはずの塗装が剥がれて木肌が露出していて傷んでいます。群馬は北風が冬場は特に強く吹きますから表からはわか...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982