高崎市で雨漏りがしている瓦屋根の捨て谷板金と防水シート調査。


高崎市にお住まいのお客様からの相談がありました。

家の中で雨漏りがしているので調べて欲しい、とのことでした。

しかも雨漏りは雨が降ると必ず起こるわけではなく、

強風を伴う雨の時に起こるそうです。
瓦と壁と捨て谷板金
ちょうど雨漏りが室内で発生しているところの上に来ました。

強風を伴う、つまり横殴りの雨の時に雨漏りが発生するということなので、

瓦と壁際あたりに注意して見てみます。
瓦と捨て谷板金
この板金は「捨て谷板金」と言います。

瓦と壁際のところに取り付けられて、

瓦の下にまわってしまった雨水を流してくれる役割があります。

捨て谷板金近くの瓦外したところ
まず捨て谷板金の周りの瓦を剥がしてみることにします。
瓦外して捨て谷板金を見る
捨て谷板金を正面に見たところ。

雨水を流す役割をするはずの板金ですが、

何だか歪んだ状態になっていました。

これでは上手く雨水を流すことはできませんね。
瓦外して捨て谷板金を見たところ
他のところも瓦の下にセメントの塊のようなものがあったり、

捨て谷板金のところにもゴミがあって、

雨水の流れを妨害していました。

これでは雨水は流れません。
瓦外して捨て谷板金を横から見たところ
さらに捨て谷板金を横から見てみると、

「く」の字型のように変形していて、

雨水が流れるのではなく、溢れてしまうような状態になっていました。
防水シートの穴の開いたところ
また防水シートも劣化が進み、穴が開いていることがわかりました。

雨水が通った跡も確認できます。

お客様には防水シートの張り替えと捨て谷板金の交換を提案をさせて頂きました。

瓦屋根の雨漏りが気になっている方は、こちらまでお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市で雨漏り屋根の防水シート張り直しと外壁のひび割れの補修

雨漏りしているところの既存の瓦を剥いだところ
改質ゴムアスファルトルーフィングシートの上に新しい瓦桟を取付
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦桟、改質アスファルトルーフィングシート(ゴムアスファルトルーフィングシート)
築年数
建坪
保証
工事費用
129800円
施工事例

高崎市で外壁からの雨水の侵入を防ぐためコーキング剤を塗る工事

打ち替える前の柱のコーキング
コーキングの仕上がり柱の左側
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
44500円
施工事例

高崎市で雨漏りが発生している板金屋根の調査と応急措置対応

板金屋根に穴の開いたところ
板金屋根の穴の開いたところにコーキング剤を塗布
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
2万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市で雨漏り屋根の防水シート張り直しと外壁のひび割れの補修

雨漏りしているところの既存の瓦を剥いだところ
改質ゴムアスファルトルーフィングシートの上に新しい瓦桟を取付
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦桟、改質アスファルトルーフィングシート(ゴムアスファルトルーフィングシート)
築年数
建坪
保証
工事費用
129800円
施工事例

高崎市で外壁からの雨水の侵入を防ぐためコーキング剤を塗る工事

打ち替える前の柱のコーキング
コーキングの仕上がり柱の左側
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
44500円
施工事例

高崎市でユニットハウスを置くため土間コンクリートを打ちました

土間コンクリート打つ前の敷地
土間コンクリートの型枠が取れた状態
工事内容
その他の工事
使用素材
砕石、コンクリート、鉄筋、型枠
築年数
建坪
保証
工事費用
704000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨水がしみて天井が少し下がっているところ

高崎市のお客様で先日の台風19号の時に雨漏りが発生したお宅での工事をしました。写真は2階の天井の雨水がしみた跡になります。

和室の柱に雨水がシミた跡

高崎市のお客様のお宅の柱に雨水のしみた跡が見られました。「雨漏りを直してほしい。」とのことでしたが、雨水は屋根の方から来たのではなく壁から入り込んだようでした。

塗装の取れた破風板

嬬恋村に建物を所有されている方からの依頼で、空き家のリフォーム工事の見積もりをするために現場調査しました。屋根の側面の破風板はすでに塗装の塗膜が剥がれてしまって下地の木材が見えてしまっていました。また板金屋根の塗装の塗膜も薄くなっています。...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら高崎店にお問合せ下さい!
8時半~17時半まで受付中!!
0120-198-982