高崎市で屋根に穴が開いてしまったお宅の屋根を調査しました。


高崎市にお住まいのお客様からご連絡がありました。

屋根が傷んでしまっているので

直したいと考えているので

見に来てもらいたいという内容のお話でした。
家の西側斜め全景
お客様のお宅は築年数も経過していますが

今回は特に2階の屋根の西側の傷みがひどいとのことでした。
2階の屋根の全景
こちらは2階の屋根を見渡してみた様子です。

年数の経過もありますが、

屋根の色は薄れてしまい

汚れも目立つようになってしまっています。
2階の屋根の側面
こちらは2階の屋根の中でも

傷みのひどい西側の部分です。

屋根の側面から見ても

傷みのひどさがわかります。
コロニアルの屋根の瓦がずれてルーフィングシートが破れて下地の野地板が傷んで穴が開いてしまった状態
そして問題の屋根の一番ひどいところですが、

屋根の瓦がずれてしまい

年数と共に下地の木材のところも腐食してしまい

穴が開いてしまっていることがわかります。
屋根の穴南からみた様子
視点を変えて見てみると

屋根を支えるところの

木材が傷んでしまっていることがわかります。
コロニアルの屋根の瓦がずれてルーフィングが破れて野地板に穴が開いた状態
木部は腐食して欠けてしまっていますし、

防水の役割を果たすべきシートもボロボロになってしまっています。

このような状態になるまでに対策が取れれば良かったのですが、

穴が開いてしまっているので少しでも早く直さなくてはなりません。


雨どいの潰れ
その他にも、

雨どいの潰れてしまったところがありました。
屋根と雨どいの下からみた様子
雨どいの傷みだけではなく、

屋根の裏側にもひび割れが見られました。

この後屋根の穴の補修を最優先に見積もりをすることになりました。
今回のお客様のように屋根の傷みや雨漏り修理などをご検討中の方は、

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市で雨漏りしている瓦屋根に防水シート張りと棟瓦に南蛮漆喰

鬼瓦の裏の漆喰上が取れかかっているところ
鬼瓦の裏の南蛮漆喰
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ゴムアスファルトルーフィングシート、水抜き加工瓦桟、南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
29万5千円
施工事例

高崎市で雨漏りが発生したお宅の野地板と防水シートと漆喰を交換

野地板をはがしたところ
大棟から見た隅棟
工事内容
雨漏り修理
使用素材
構造用合板、ゴムアスファルトルーフィングシート、南蛮漆喰水抜き加工瓦棒
築年数
建坪
保証
工事費用
37万円
施工事例

安中市で雨漏りのスレートの屋根にカバー工法でガルバリウム鋼板

屋根の谷のところ
屋根雨樋完成谷のところ
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
断熱材有ガルバリウム鋼板、ゴムアスファルトルーフィングシート、水切り板金
築年数
建坪
保証
工事費用
184万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市で雨漏りしている瓦屋根に防水シート張りと棟瓦に南蛮漆喰

鬼瓦の裏の漆喰上が取れかかっているところ
鬼瓦の裏の南蛮漆喰
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ゴムアスファルトルーフィングシート、水抜き加工瓦桟、南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
29万5千円
施工事例

高崎市でポリカーボネイト製波板が切れたので波板取付ビスで固定

ポリカーボネイト製の波板切れているところ
波板にビスで固定後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
波板取付ビス
築年数
建坪
保証
工事費用
2万円
施工事例

高崎市で雨漏りが発生したお宅の野地板と防水シートと漆喰を交換

野地板をはがしたところ
大棟から見た隅棟
工事内容
雨漏り修理
使用素材
構造用合板、ゴムアスファルトルーフィングシート、南蛮漆喰水抜き加工瓦棒
築年数
建坪
保証
工事費用
37万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の平瓦と捨て谷板金

高崎市で雨漏りが降り壁の壁際で発生しているお宅で、その対策として、幅広の雨押え板金を設置することになりました。

降り壁の瓦屋根

高崎市で雨漏りしているお宅の瓦屋根に新しく雨押え板金を張ることになりました。雨漏りが発生しているところがちょうど壁際にあたるためです。

瓦と壁と捨て谷板金

高崎市で雨漏りしているお宅の屋根を直すことになりました。通常の雨で雨漏りするのではなく、強風を伴う時、横風を伴う時に雨漏りする、とのことです。雨漏り箇所は瓦と壁と板金が絡むところ付近です。